garden hardy style

<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ちょっと遅い母の日のプレゼントのお話

もう とっくに終わっている母の日のお話で 失礼いたします(Q_Q)↓



毎年 遠方に住む お友達のお母さんに、鉢花のアレンジを送っていたのですが、

今回は、私の事情で、用意が出来なかった為 お友達に相談したところ

web shopに載せている プリザーブドフラワーのアレンジメントを、送って貰えるかな?


と 言ってくれたので お言葉に甘えることにしました。

e0201358_08151946.jpg
お友達のお母さんは、ガーデニングが大好きな方


毎年 用意する特大?! 特別?!なスペシャルセットを楽しみにしてくれている
(ちょっとレアなお花やグリーンをセットして クロネコさんが頭を悩ますようなサイズで発送していました)

と お友達のMちゃんから聞いていたので

「ごめんね(×_×)」と わたし

「大丈夫だよ!お母さん 可愛いものも基本好きだし、鉢花よりもmaiちゃんが作ってくれた物の方が

喜んでくれるよ!」と嬉しいお返事\(^O^)/

e0201358_08151547.jpg
どの角度からみても可愛く見えるように

プリザーブドフラワー以外にオリジナルの染め花のフランス紫陽花や

紅茶染めしたレース ベルベットのリボンなど

かわいいなぁ〜と思える素材をきゅっと詰め込みました。


よーく見ると この写真がちょっと暗くて分かりにくいので、もう一枚のせますね(^◇^;)

e0201358_08425135.jpg
器は、キャンドルで作成してみました。

軽くてシンプルで、それでいて優しく暖かみのあるイメージの物がほしかったので。。。

オリジナルで作るとイメージ通りに仕上がっていくその行程がとても楽しいです。

素材の色や雰囲気に合わせた色も調色して作れるし

蜜蝋や大豆などの天然素材で作るのもいいなぁ。。。。

キャンドルも奥が深いですね

e0201358_08151260.jpg
ちょっと話がそれてしまいました(笑)


発送には、最近見つけた黒い箱 (中までが黒なんです!!) ←ここ重要(^^)


ワイヤー入りのオフホワイトのフランスリボンで結びました


気が利いてる事に ちょうど リボンを通す為の穴があいているんです!かなり自己満足しています(*^^)v



写真は色違いで作った ミルク色のアレンジメントです。


よかったら web shop の creema さんにて販売しているので よかったら覗いて下さいませ(^・^)


e0201358_08152441.jpg
コサージュはふわふわしたものを選びました

シルクのリボンがやわらい雰囲気


中心近くの薔薇は既製品のアートを使用しましたが、マーガレットの小花はオリジナルです


リボンやチュール 色々レースなどコラージュ


写真では、分かりにくいですがリボンをくちゅくちゅして作った葉っぱも付いています。


かごバッグにつけてくださるそうです

e0201358_08152297.jpg



木綿の生成りリボンを糊入れしてしっかり作り

それをベースにちょこっとミンクとレースやアートの芍薬の花びらなどいろいろ


ころんと丸いかんじ


特にこれを選んだ理由はないのですが、もともとディスプレイの棚に 一緒に並べて置いてありました。

先程紹介させてもらったコサージュ一つだけラッピングするより

一緒のほうが、とても可愛かったので私からの、プレゼントにする事にしました。



裏まで可愛くするのが、私のコサージュ作りのポイント

今回載せていませんが、また紹介させていただきますね






[PR]
by gardenhardy | 2016-05-21 09:40 | プリザーブドフラワー

リメイクしたアンティークの扉


e0201358_15175809.jpeg
かなりご無沙汰してしました(//∇//)\


季節は、新緑の美しい時期となりました。

この時期を逃してしまうと
手を入れなくても緑陰が美しい柔らかい樹形も
あっとゆう間に茂り過ぎてしまい暑苦しい印象に
やはり芽吹きの頃が優しくて一番印象に残ります


e0201358_15314833.jpeg

我が家の玄関の入口前は、

アンティークの扉で出来た門扉?!兼 ポストが

どっしりと構えています。

なかなか気にいるポストがなくて


ディスプレイで飾っていた鉄の扉を

知り合いのnoiseさんの所で

加工してもらいました!


e0201358_15595954.jpeg

これは、裏側から見た所です(´ ˘ `∗)

かなり重たい鉄の扉ですが

扉だけでは、支えがないと自立つ事が出来ので

まずは、しっかり立つように、足をつけて貰いました

右上についてるのは、ハンギングなどを引っ掛ける
フック見たいな物ですが、前から自宅にあった物で

何となく、この扉に合うから

針金何かで適当にくるくる巻いて止めていた物を

noiseさんが考えてくれて

加工して きちんと取り付けてくれました!

始めからついていたように見えるくらいの出来なので、

ブログに載せるまですっかり忘れておりましたꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)


(前から見たら、ハンギング等々 引っ掛けれるのが
分かりますよ!)


e0201358_16074422.jpeg

元々ついていたポストは、

デザイン自体気に言っていましたが

小さく正面にちょこんとついていて
殆ど使えない感じの物でした。

A4サイズの郵便物が、入らないので

鉄板で大きなBOX作って貰いました。


前から見ると 新しく開口してもらった口金の部分に

雨よけの鉄板を古い門扉に合わせて

新たに取り付けてもらいました( °ᵕ°❤︎ )ルン


e0201358_16334311.jpeg
あまり綺麗すぎるのも 合わないから

扉の錆具合に合わせて 塗装もしてもらい今は、

いい感じに馴染んでいます♡


仕事を通じていつも思う事

noiseさんの物づくりに対する細部まで至る
こだわりや
感性の素晴らしさには 感動します

こちらの好みも感性も理解してくれてるので、いつも
素敵に仕上げてくれます(≧◡≦)



Garden Hardy のホームページは、こちら http://garden-hardy.jp です。

ご覧戴ければ嬉しく思います。




[PR]
by gardenhardy | 2016-05-06 15:16 | ガーデン